秋のスキンケア

秋のスキンケア

紫外線や汗などで「夏疲れ」を起こしている肌を癒しつつ、これからやってくる乾燥のシーズンに向け
て「肌貯金」をしていくのが、秋のお手入れです。そのためには肌表面のケアだけではなく、真皮の
部分から活性化させていかなければなりません。

 

具体的には、美容液やクリームやパックで、肌の深部にたっぷりと栄養を補給しながら、冬に負けな
い肌にするために、マッサージなどで筋肉から鍛え上げていきます。

 

そして、化粧品も「サッパリ系」から「しっとり系」へと切り替えていきましょう。「日中はまだ暑い」と
いうなら、昼間は乳液、夜はクリームという具合に、少しずつ移行していっても構いません。

 

秋と言えば・・・

 

強力な夏の紫外線が和らぎ少し解放された気分になります!

 

夏の紫外線で、角質が増えて乾燥しやすくなりスキンケアも浸透しにくい季節に!

 

気温が下がる為、あなたの肌は汗や皮脂が出にくくなり、より一層、乾燥しやすくなります!

 

秋は乾燥との戦いです。化粧水を使いしっかりと水分補給をします。汚れを落とすことより保湿が最優先
になります。それに、冬はもっと過酷な乾燥が待っているので、この秋をしっかり乗り切る事ができなければ、
冬を乗り切ることはできません。

秋のスキンケア関連ページ

春のスキンケア
春のスキンケア方法について紹介しています。次にくる過酷な夏に向けて、春はお肌の予防のケアに徹してください。
夏のスキンケア
夏のスキンケア方法について紹介しています。 紫外線対策をして、夏のお手入れもしっかり 行いましょう。
冬のスキンケア
冬のスキンケア方法について紹介しています。 乾燥の季節、しっかり冬のお手入れをしましょう。