冬のスキンケア

冬のスキンケア

冬のお手入れですが、みなさん、冬になると乾燥を恐れるあまり、やたらとリッチなクリームを塗りた
がるのですが、でも、乾いた土に水分や栄養分が入っていかないのと同じように、表皮に角質が
溜まっていたり、粉を吹くようなカサカサ状態の肌に、いくら高価なクリームを塗ってもうまく浸透
しません。

 

では、どうすればいいかというと、まずは「角質ケア」です。週に1回はスクラブ洗顔をして、表皮に
溜まった角質を取り除く。「冬にスクラブ洗顔をするの?」という方もいると思いますが、実は「冬
こそ角質ケア」が必要なのです。こうして肌を薄着にしてあげると、美容液やクリームがスムーズ
に肌の中へと浸透していきますし、肌のくすみを防ぐこともできます。

 

また、寒くなると体に力が入って血行やリンパの流れも悪くなりがちになります。とくに外を歩いた
日などはゆっくりとお風呂に浸かって、体の中から温めてあげましょう。
そして寝る前には、水分や栄養分を十分に肌に与え、ぜひクリームを使ってフタをします。
しっかりと保湿をして翌日に備えます。

 

冬は、夏に比べて紫外線対策をおろそかにする人が多いものです。でも、空気が澄み渡るこの
季節は、実はダイレクトに紫外線が肌を刺激しているのです。とくに雪が積もっている場合などは、
地面からの照り返しもありますから、ウインタースポーツを楽しむ人などは、しっかりと日焼け止め
クリームを塗りこんでから外出してください。

 

冬と言えば・・・

 

冬は、肌の新陳代謝が低下することから、もっともかさつく乾燥季節です!

 

外だけなくエアコン、ホットカーペットなどの暖房器具で、どこもかしこも乾燥危険地帯ばかり!

 

紫外線は弱まるけれど紫外線対策は油断大敵です。しっかりと!

 

一年で一番保湿が重要な季節!

 

 

冬のスキンケア関連ページ

春のスキンケア
春のスキンケア方法について紹介しています。次にくる過酷な夏に向けて、春はお肌の予防のケアに徹してください。
夏のスキンケア
夏のスキンケア方法について紹介しています。 紫外線対策をして、夏のお手入れもしっかり 行いましょう。
秋のスキンケア
秋のスキンケア方法について紹介しています。 冬に負けない肌にするために、マッサージなどで 筋肉から鍛え上げていきます。