夏のスキンケア

夏のスキンケア方法

夏のお手入れ。この季節は、なんといっても紫外線対策に尽きます。紫外線は肌老化を加速させ
る大きな要因ですから、徹底してケアしましょう。

 

まず、下準備として肌を乾燥させないこと。魚の干物がすぐに焼けるように、乾燥した肌は日焼け
しやすいのです。ですから、夏こローションパックや保湿美容液で、肌を生魚状態にして、乾燥
対策を欠かさずにしましょう。夏こそ「保湿」を心がけてください。

 

そして、外出をするときにはSPF入りのクリームを必ず塗り、日中、こまめに塗り直すようにして
ください。できれば日傘や帽子も用意します。そして、汗をたくさんかく夏は「顔がヒリヒリする」という
人も多いものはです。その原因は塩分です。汗をかいたら、こまめに濡れたコットンや保冷剤を
薄手のガーゼハンカチでポケットサイズに包んだもので拭ってください。

 

温かく開放的な季節になると、どうしてもお手入れが手抜きになりがちになってしまいます。でも、
ここで肌を無防備にしていると、必ず次のシーズンにツケが回ってきます。そのときに後悔をしない
ように、きちんと日々のお手入れを続けるようにして下さい。

 

夏と言えば・・・

 

外は肌の大敵、紫外線!

 

室内はエアコンで肌は乾燥してカサカサ!

 

暑さからくる、食欲不振!寝不足に注意!

 

夏は水分がすぐに蒸発してしまいます。早めの水分補給が望まれます。

 

夏の対策は、まずは紫外線対策からどうぞ!

夏のスキンケア関連ページ

春のスキンケア
春のスキンケア方法について紹介しています。次にくる過酷な夏に向けて、春はお肌の予防のケアに徹してください。
秋のスキンケア
秋のスキンケア方法について紹介しています。 冬に負けない肌にするために、マッサージなどで 筋肉から鍛え上げていきます。
冬のスキンケア
冬のスキンケア方法について紹介しています。 乾燥の季節、しっかり冬のお手入れをしましょう。