ボディのカサカサする部分のスキンケア方法

ボディのカサカサする部分のスキンケア方法

カサつく部分には尿素配合クリームがよい

肌にもともと存在するセラミドなどの保湿物質は、水に触れるだけで流れ落ちて失われてしまいます。
お風呂上りにカサカサするのは、それが原因なのです。

 

カサカサを防ぐには、顔と同様、ボディにも保湿ケアが必要です。ボディは部位により皮脂の分泌量
が違うので、保湿ケアも部位ごとに変えるのがベストです。

 

皮脂の多い背中や胸は、基本的には何もつけなくてOKです。カサつきを感じたときは、脂分が
少なめで保湿成分の入ったボディ用のローションなどを薄くのばしましょう。

 

手足は皮脂腺が少ないので、油分を適度に含む保湿クリームをていねいに塗ります。ひじやひざ
など、カサつきが気になる部位には、尿素配合クリームを使うとよいでしょう。

 

肌の乾燥は、皮脂や汗が出にくい状態になり、角質の蓄積などが原因でなので血行をよくすることも
大切です。

 

肌に合うものが見つからないときは、アトピー用のスキンケアラインから選ぶと安心です。

 

スキンケアでは、固形は、洗顔石鹸の中でもっともポピュラーで、成分の使い分けができるのでニキビ
対策用などで皮脂コントロールをする。種類は大変豊富です。

 

クリームは保湿クリームのように、肌にやさしく洗浄力の高いものでごわついた肌が整います。

 

ムースタイプは、液体から泡に変化するタイプです。泡立てなくてもよいので、肌に乗せてマッサージしな
がら洗浄するだけで大丈夫です。

 

 

ボディのカサカサする部分のスキンケア方法関連ページ

背中と胸のニキビスキンケア方法
背中と胸はニキビができやすいです。ニキビスキンケア方法で、肌を清潔に保ち、背中と胸のニキビを予防しましょう。
手荒れのスキンケア方法
手荒れのスキンケア方法について紹介しています。 ハンドクリームを塗るのを習慣にしましょう。
かかとの角質のスキンケア方法
かかとの角質のスキンケア方法を紹介しています。かかとの角質ケアのコツがわかります。
唇の荒れのスキンケア方法
唇の荒れに効果的なスキンケア方法を紹介しています。ふっくらツヤやかな唇をめざしましょう。
頭皮のフケ・かゆみのスキンケア方法
頭皮のフケ・かゆみのスキンケア方法について紹介しています。乾燥を避けて保湿をしましょう。
水虫のスキンケア方法
水虫のスキンケア方法を紹介しています。 足を長時間蒸らさないようにすることも大切です。
むだ毛のスキンケア方法
むだ毛のスキンケア方法を紹介しています。むだ毛の処理方法は無理のない方法を選んで行ってください。
除毛の方法
除毛の方法について紹介しています。自分に合った除毛方法で行うようにしましょう。
紫外線について
美肌の最大の敵でもある紫外線について紹介しています。紫外線対策のことも解説していますので参考にしてみて下さい。