乾燥肌のスキンケア

乾燥肌のスキンケア

乾燥肌のスキンケア

 

肌がカサカサする、粉がふく、ひび割れる、肌が厚くなるなど乾燥肌に悩んでいる方も多いと思います。保湿成分が正しく働かず水分が不足すると乾燥肌になります。保湿成分は年齢とともにその生産量は減少していくので、角質層の水分量も同時に減り、年を重ねるにつれて、肌は乾燥しやすくなっていきます。乾燥対策には保湿成分を与えることです。

 

原因は、老化現象が一番ですが、手の洗いすぎ、汗を流さない生活(新陳代謝)の衰退、間違ったスキンケア、不規則な生活、食生活、睡眠不足などの原因があります。しかし、年齢を重ねると誰でも悩むのが乾燥肌です。当然、潤いがなくなると乾燥してシワもできやすい肌になります。ところが、同年代でも潤いのある若々しい肌の方もいれば、カサカサで堅そうな乾燥肌の方がいます。

 

乾燥肌とは何か乾燥肌の原因と対策についてわかりやすく解説していますので、乾燥肌に悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

乾燥肌のスキンケア記事一覧

乾燥肌とは

乾燥肌とはなんでしょうか?健康な肌では角質層に約30%の水分が含まれますが、これが30%以下になったのが乾燥肌です。空気が乾いてきて、湿度が30%以下になると、角質層から水分が蒸発しやすくなります。ただし、人間の肌には、水分を守る「保湿成分」がもともとあり、それがきちんと働いていれば、湿度が0%にな...

≫続きを読む

 

乾燥肌の原因

乾燥肌の原因について簡単に解説いたします。健康な肌状態は表皮のターンオーバーがスムーズで、角質層の細胞の間にセラミドなどの保湿成分が十分にある状態です。保湿成分が水分をしっかりキープし、外の刺激から肌を守るバリア機能も正常です。乾燥した肌の状態は、加齢などが原因で保湿成分が少なくなり、角質層の水分が...

≫続きを読む

 

乾燥肌対策

「保湿」とは、湿気を保つことです。肌の水分を維持するようなスキンケアを保湿といいます。水分そのものを与えるのではなく、「保つ」「維持する」というところがポイントです。スキンケアの基本は(保湿)です。シミ、しわ、乾燥肌などすべてにおいて保湿のケアが必要になります。スキンケアでは、水そのものを与えること...

≫続きを読む