美肌の正しいスキンケア方法、簡単美肌の秘訣

美肌と睡眠について

よい化粧品を使ったり、スキンケアや食べ物に気をつけていても、眠らないと美肌になれません。

 

人間の体の細胞は、夜、寝ているときに生まれ変わります。寝不足だと、肌細胞の再生がうまくいかな
くて、肌荒れや老化が進行します。最低6時間、できたら7時間は睡眠時間をとるようにしましょう。

 

睡眠不足で自律神経の働きが乱れると、ホルモンバランスがくずれてしまい、肌の代謝や免疫力が
低下してしまいます。その結果、ニキビができたり、肌のトラブルもおこってしまいます。

 

皮膚の細胞の新陳代謝を促す成長ホルモンも寝ている間に活発に分泌されます。成長ホルモンは
睡眠のはじめの3時間の間に分泌されるため、とくにこの時間の睡眠が深くて質の良いものであるこ
とも大事です。個人差はありますが、だいたい12時半くらいまでに寝るようにするとよいです。質のよ
い睡眠のために、毎日同じ時間帯にベッドに入るとよいでしょう。

 

昔から、体に悪いのは夜更かしと寝不足と言われていましたが、これは肌にも大変良くないと言うこと
が分かってもらえてたと思います。だからこそ、夜は早く就寝して、早起きする生活は、規則正しい生活
として大変、利にかなっていることが分かります。

 

 

 

 

美肌と睡眠について関連ページ

美肌に食はかかせない美肌と食事について
美肌のための食事とは、いろいろな栄養素をバランスよくきちんととり、それが体の中で充足して はじめて、その効果が現われるものです。 美肌と食べ物はつながりがあるともいえるでしょう。
美肌に飲み物はかなり重要
美肌に飲み物はかなり重要です。温かい飲み物を 飲んで美肌になりましょう。
美肌と運動
肌状態をよくするには運動が近道です。全身の血行、代謝がよくなれば、肌状態もよくなり、トラブルを防げます。美肌になるためには運動を適度にすることが大切です。
美肌と入浴
美肌を保つための入浴方法を紹介しています。
ストレス
ストレスによる肌トラブルを招かないように、 しっかりストレス対策をしましょう
生理とホルモン
女性ホルモンの変化が肌に大きな影響を与えます。 生理とホルモンと肌の関係について紹介します。