くすみ解消食べるスキンケア

くすみ解消食べるスキンケア

ターンオーバーの低下が原因のくすみには、代謝を助けるビタミンEのほか、良質なたんぱく質である
肉や魚、卵などがおすすめです。乾燥から起こるくすみには、肌のうるおいを保つビタミンAをたっぷり
補給しましょう。そして、血行不良が原因のくすみを緩和するには、血行を促すビタミンEや鉄分が
有効です。

 

さまざまな要因が重なって、肌色がくもっていることも多いので、自分のくすみがどれかハッキリしない
ときは、バランスよく栄養素を補いましょう。

 

とりたい栄養素とおすすめの食品は

 

ビタミンAは、うなぎ、レバー、銀だら、あなご、ほたるイカ、卵、牛乳、モロヘイヤ、ニンジンなどに多く含まれています。
効能・・・皮膚や粘膜を正常に保ち、乾燥肌の方にお勧めの栄養素です。がん抑制にも効果があります。
逆に、不足すると骨や皮膚が弱くなります。

 

鉄分は、レンズ豆(乾燥)、豚レバー、高野豆腐、ひじき、きくらげ、焼き海苔、あさり、昆布、ごまなどに多く含まれています。
効能・・・貧血防止になります。鉄分が不足すると酸欠状態が起こり、息切れやめまいなど貧血症状が起きます。
※妊婦、子宮筋腫や月経過多の女性にお勧めです。

 

ビタミンEは、アーモンド、ツナ缶、たらこ、いくら、すじこ、あんこうの肝、いわし、あゆ、煎茶、ひまわり油などに多く含まれています。
効能・・・老化予防に効果的です。また、女性ホルモンの分泌を助け、更年期障害などにも効果を発揮します。
※ビタミンCと一緒に摂取すると吸収を高めます。熱に強く調理しても失われません。

 

体の内側からくすみを根本的に解決する栄養をしっかりとりましょう。

くすみ解消食べるスキンケア関連ページ

くすみの原因
くすみの原因について紹介しています。原因により改善方法が異なるので、自分はどのくすみのタイプにあてはまるかしっかり見極めましょう。
くすみ解消スキンケア方法
くすみ解消のスキンケア方法について紹介しています。原因別にくすみのスキンケア方法がわかります。