佐伯チズ式クレンジング方法(ポイントメイク)

佐伯チズ式クレンジング方法(ポイントメイク)

目元・口元のシワやくすみを気にする人というのは、クレンジングに問題があることがほとんどです。
とくにアイメイクや口紅などの「色モノ」は、肌に残ると色素沈着を起こしやすいので、必ずポイント
メイクアップ・リムーバーを使って、顔全体のクレンジングに入る前に完全に落とします。
30分かけて行ったメイクは、30分かけて丁寧に落とします。それぐらいの気持ちでクレンジング
しましょう。

 

コットンを準備

 

1.コットンを水で湿らせる
コットンを水でぬらし、両手ではさんで軽く水けをきる。それにポイントメイクアップ・リムーバー
500円玉大をしみ込ませる。

 

2.コットンを薄く5枚に裂く
線維に沿って最初に裂き口を5等分しておくと、裂きやすいです。

 

 

目元

 

1.下まぶたの際に沿って貼り付ける
コットンを三角形に折りたたみ、下まぶたの際に沿って貼り付けます。

 

2.アイメイクを下に貼ったコットンに移す
別のコットンを指ではさみ、上まぶたのメイクを下に貼ったコットンに移す。左右の目、2枚ずつ
使います。

 

3.マスカラも丁寧に落とす
綿棒にもリムーバーをしみ込ませ、マスカラを下のコットンに移します。アイブロウも取ります。
最後、下のコットンは片方の手でこめかみを押さえながら、目尻から目頭へ、汚れをふきながら
取ります。

 

 

口元

 

1.残りの1枚で口紅もふき取る
口角をしっかりと引き上げながら、上唇の端から中心に向かって優しくふき取ります。

 

2.唇の輪郭に沿って丁寧に
口角を引き上げたまま、次は下唇の端から中心に向かってふき取ります。

 

3.コットンを持ち替えて同じように
反対側も同様に、口角を引き上げながら、上唇の端から中心へ。

 

4.色素沈着しないようにきちんと落とす
最後に下唇の端から中心に向かってふき取ります。

 

おすすめのリムーバー

クラランス「アイ メイクアップ リムーバーローション」
ウオータープルーフ・マスカラ以外のときは一層式のものでOK。

 

シスレー「ジェントル メイクアップ リムーバー」
一層式のポイントメイクアップ・リムーバーは目にしみない。

 

 

ポイントメイクを落としたら、顔全体のクレンジングに移る

佐伯チズ式クレンジング方法(ポイントメイク)関連ページ

佐伯チズ式スキンケアに必要な道具
佐伯チズ式スキンケアに必要な道具について紹介しています。佐伯チズ式スキンケアで美肌に!!
佐伯チズ式スキンケアに必要な基礎化粧品
佐伯チズ式スキンケアで使う、美肌のための主な基礎化粧品を紹介しています。
佐伯チズ式クレンジング方法(顔全体)
佐伯チズ式クレンジング方法を紹介しています。 顔全体のクレンジング方法です。
佐伯チズ式洗顔方法
佐伯チズ式洗顔方法を紹介しています。洗顔時は耳のケアも忘れずに行います。
佐伯チズ式 温ケア・冷ケア
佐伯チズ式温ケア・冷ケアの紹介です。温ケアと冷ケアを交互に行えば、一種の筋肉運動となり、肌が内側から活性化します。
佐伯チズ式スキンケアローションパック
佐伯チズ式ローションパックのやり方を紹介しています。化粧水と水とコットンさえあれば簡単にできるので、ぜひマスターしてください。
佐伯チズ式美容液塗り方(顔全体)
佐伯チズ式美容液の塗り方を紹介しています。顔全体の美容液の塗り方です。朝晩のスキンケアに取り入れるとよいでしょう。
佐伯チズ式美容液の塗り方(目元・口元)
佐伯チズ式美容液の塗り方を紹介しています。 目元・口元の美容液の塗り方です。
佐伯チズ式 乳液またはクリームの塗り方
佐伯チズ式乳液やクリームの塗り方を紹介しています。スキンケアの締めくくりとなるのでしっかりと行いましょう。