ニキビのスキンケア

ニキビのスキンケア

ニキビのスキンケア

 

赤いニキビ、黒いニキビ、ニキビ痕など、なぜニキビはできてしまうのでしょうか?一番できるのはもちろん思春期です。しかし、思春期を過ぎても・・・二十歳を過ぎたのにどうして?・・・甘い食べ物の食べ過ぎ?寝不足?ストレス?油物の摂り過ぎ?ある日突然できてしまうニキビですが、ニキビ跡が残るか心配で、とても気になってしまい憂鬱な気分になってしまいます。しかも、クレーターのようにニキビ跡が残る事もあるから気が気ではないですよね。

 

ニキビの原因は、皮脂分泌や毛穴の角質肥厚に影響を与えるホルモンや、アクネ菌の活動に影響を与える免疫といった、体内バランスの乱れにあります。食生活や睡眠不足や運動不足など生活のあらゆることが、体内のバランスを乱し、そして肌の上のバランスまでもくずすと、ニキビができてしまうのです。

 

ニキビの原因や種類やニキビのスキンケア方法を紹介していますので、参考にしてみてください。

ニキビのスキンケア記事一覧

ニキビの原因

ニキビのできる理由ニキビができるきっかけは、毛穴の出口の角質が厚くなり(角質肥厚)、毛穴をふさいでしまうこと。ふさがれた毛穴の中では皮脂が詰まり、アクネ菌(ニキビ菌)が過剰に繁殖して、ニキビになるのです。乾燥している部分にでもニキビができるのはこのためです。ニキビの本当の原因はニキビの原因は、皮脂分...

≫続きを読む

 

ニキビのできるプロセス

第一段階ニキビのでき始め男性ホルモンや皮脂の分解産物の影響で、角層が角化異常を起こし、毛穴の出口が狭くなる。第二段階白ニキビができる毛穴の出口が狭くなると、皮脂が毛穴の中にたまり、それをエサにアクネ菌が繁殖して、毛穴内は炎症を起こす。第三段階炎症が起こる炎症が起こると、毛穴のまわりまでで赤く腫れ上が...

≫続きを読む

 

ニキビの種類

ニキビには、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビとあります。ニキビにもいろんな段階があります。白ニキビニキビの初期段階です。悪化すると赤ニキビ、黒ニキビに変化します。白ニキビは、「閉鎖面皰」とも言われています。この状態の時に鎮静化できれば理想的です。皮脂が毛穴につまり、袋状になる。先端は白くブツブツしている...

≫続きを読む

 

ニキビはどこにできるのか

ニキビはどこにできるのか!ニキビができやすい部位ですが、おでこ、鼻の頭、首、小鼻、顎、口の周り、頬、胸や背中の中央部分はニキビができやすいところです。とくにおでこは体の中では皮脂腺が最も多く、ニキビができやすい部位であり、シャンプーの洗い残しや前髪が触れやすい為、ニキビができやすい環境にあると言えま...

≫続きを読む

 

ニキビができるまで

原因は様々なのでその都度できたニキビに対して原因を断定するのは難しいですが、何らかの原因で、出来たしまったニキビは、皮脂の分泌が活発になることに加え、毛穴の角質が分厚くなって毛穴に皮脂がたまることがきっかけで起こります。さらにたまった皮脂を栄養にしてアクネ菌(ニキビ菌)が増殖したり、ニキビに白血球が...

≫続きを読む

 

大人ニキビの原因

大人ニキビは、赤みが強く治りにくいうえ、跡が残りやすいというのが特徴です。首、顎のまわり、頬など皮脂の分泌がそれほど多いとはいえない部位によくみられます。これは手で触るなどの刺激が多いためと考えられますが、その他にも化粧落としが不十分で毛穴がふさがること、睡眠不足やストレス、ホルモンバランスの乱れ、...

≫続きを読む

 

思春期のニキビの原因

思春期のニキビは、頬やおでこなど顔中にちらばってできやすいのが特徴です。皮脂分泌が増え、皮脂過剰が毛穴をつまらせるためニキビになります。大人ニキビの場合は、跡が残りやすいですが、思春期のニキビは、肌細胞も若く再生能力が高いので大人ニキビよりは跡が残りづらいです。又、大人ニキビは女性に多いのが特徴です...

≫続きを読む

 

ニキビのスキンケアテクニック

正しいニキビのスキンケアテクニックを紹介します。ケア1毎日6時間以上の睡眠はぜったい確保睡眠不足になると肌の免疫が低下します。ニキビができてしまう原因であるホルモンバランスの乱れを正すには、生活スタイルの改善が最優先です。どんなに忙しくても、毎日6時間以上のの睡眠を確保しましょう。ケア2油分を控えた...

≫続きを読む

 

ニキビ治療方法

ニキビを「治す」のではなく「予防する」ことがニキビ治療であると心得るニキビを治すには、できてしまったニキビを治そうとするのではなく、これからできないようにするのがニキビ治療です。ニキビができてしまったものは、そのままほうっておいても自然に治ることもあるし、薬を塗ったからといって治る速さはあまり変わり...

≫続きを読む

 

ニキビ跡ケア

ニキビ跡と呼ばれているものには、大きく分けて3つあります。@赤みが残るタイプAシミが残るタイプB陥没(クレーター)が残るタイプ@赤みが残るタイプニキビが炎症を起こして赤みが出たあとに、ニキビが治ったあとも赤みだけが残るタイプ早く消すには、日焼けを避け、ビタミンC誘導体の化粧水やイオン導入が効果的です...

≫続きを読む

 

ニキビの薬

ニキビに使われる飲み薬と塗り薬を紹介します。飲み薬1.ビタミン剤ビタミンB2、B6がおもに使われます。いずれも皮脂分泌のコントロールなどに働きます。2.抗生物質アクネ菌を殺菌する目的でよく処方されます。3.ホルモン剤ホルモンバランスを安定させる作用があるとか、男性ホルモンを下げるなどといって、ホルモ...

≫続きを読む

 

大人ニキビの正しいケア

ケア1潤いを与えるスキンケア石鹸で優しく洗顔したあとは、保湿に重点を置いたケアを。水分が不足すると、毛穴の出口の角質が厚くなり、ニキビができやすくなるからです。皮脂を押さえる作用のあるビタミンC誘導体配合の化粧水と、保湿効果にすぐれた美容液でケアします。ケア26時間睡眠はぜったいキープ原因であるホル...

≫続きを読む

 

背中や胸のニキビ原因と予防

背中や胸のニキビの原因胸や背中の中央部分は皮脂腺が発達した部分ですが、それと同時に汗をかきやすい部分でもあります。汗や汚れをそのままにしておくと、ニキビ菌以外に黄色ブドウ球菌や皮膚に常在するカビ(マラセチア菌)などが繁殖して毛穴に炎症が起こり、ニキビのような発疹(毛包炎)がたくさんできることもありま...

≫続きを読む