ニキビはどこにできるのか

ニキビはどこにできるのか

ニキビはどこにできるのか!ニキビができやすい部位ですが、おでこ、鼻の頭、首、小鼻、顎、口の周り、頬、胸や背中の中央部分はニキビができやすいところです。とくにおでこは体の中では皮脂腺が
最も多く、ニキビができやすい部位であり、シャンプーの洗い残しや前髪が触れやすい為、ニキビができやすい環境にあると言えます。それと、おでこ同様に、頭皮も皮脂を多く分泌している部分なので、ニキビができやすい部位となります。

 

また、Tゾーンである鼻も皮脂の分泌が多いので、大変ニキビができやすい部位です。背中もできやすい部位のひとつですが、原因としては服との接触との関係もあるので毎日清潔な下着を身に着けることもポイントになりますし、汗をかいた下着をそのまま翌日も着るなど肌に刺激を与える事は注意しなければいけません。

 

20歳以上の大人ニキビは、首、顎のまわり、頬など皮脂の分泌がそれほど多いとはいえない部位によくみられ、思春期と成人してからのニキビは原因が異なります。

 

それ以外の部位にできるニキビもありますが、皮脂腺の発達した部位以外にニキビが目立つような場合は、他の皮膚疾患や内分泌の病気、薬の影響などが考えられます。皮膚科を受診するようにしてください。

ニキビはどこにできるのか関連ページ

ニキビの原因
ニキビの原因について解説しています。思春期ニキビと大人ニキビの違いについても紹介しています。
ニキビのできるプロセス
ニキビのでき始めから、白ニキビができ、炎症を起こして、ニキビ跡ができるまでの段階について解説しています。
ニキビの種類
ニキビの種類について紹介しています。ニキビにもいろいろな段階があります。
ニキビができるまで
ニキビができるまでを説明しています。ニキビは、皮脂の分泌が活発になることに加え、毛穴の角質が分厚くなって毛穴に皮脂がたまることがきっかけで起こります。
大人ニキビの原因
大人ニキビの特徴と大人ニキビの原因について解説しています。生活習慣を見直し大人ニキビを改善しましょう。
思春期のニキビの原因
思春期ニキビの特徴と思春期ニキビの原因について紹介しています。しっかりニキビ対策しましょう。
ニキビのスキンケアテクニック
ニキビのスキンケアテクニックについて紹介しています。ニキビに効果のある化粧水についても説明しています。
ニキビ治療方法
ニキビ治療方法について解説しています。ニキビを「治す」のではなく「予防する」ことがニキビ治療であると心得ましょう。
ニキビ跡ケア
ニキビ跡と呼ばれているものには、大きく分けて3つあります。それぞれのニキビ跡のケア方法について解説しています。
ニキビの薬
ニキビに使われる飲み薬と塗り薬を紹介しています。
大人ニキビの正しいケア
大人ニキビの正しいケア方法について紹介しています。潤いを与えるスキンケア方法で、食事や睡眠など生活習慣を見直し大人ニキビを治しましょう。
背中や胸のニキビ原因と予防
背中のニキビや胸のニキビの原因や予防法、ニキビのお手入れ法を紹介しています。